横浜でマンション修繕工事をしたときの流れ

外壁修繕とセットで屋根の修繕・防水工事

マンション,修繕,横浜マンション修繕工事にかかる期間

空室が増えた機会に大規模修繕工事を | 外装塗料は耐用年数で選んで正解 | 外壁修繕とセットで屋根の修繕・防水工事

外壁の修繕をすると同時に、一般的には屋根の修繕をするそうです。
特に水漏れの心配が出てきますので、防水加工をもう一度やり直さなければいけません。
防水加工の工事は、それなりにお金がかかりますがこちらのほうも良いものを使えば20年ぐらいは長持ちすると言うことです。
それ以外にも気になるところがいくつかありました。
自転車の駐輪場の所の屋根が壊れていたので、そこを直してもらいました。
もともと安価な素材を使っていたため、少し高級な素材にして長持ちするようにしたのです。
結果的にお金がかかりましたが、その後空室が減り家賃収入もアップしました。
やはり多少お金がかかったとしても、しっかりと工事をしておきたいところです。